遊びに来てくれて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援クリック ぽちっとお願いしますHello
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

2012年02月13日

うみの心が早く元気になりますように。

今日からまたおねぇは通常勤務。。。

朝8時半から夕方5時までみっちりお仕事して、お家に帰ってから着替えて・・・車で30分の距離のうみの病院へ行ってきましたあせあせ(飛び散る汗)

でね、先生に聞いてみた。


おねぇ)『うみ、お家でもずっと元気なくて、ネンコしてばっかりなんです
     けど・・・
     お注射のなかに鎮静剤とか入ってるんですよね?』

先生)『いいえ。そういうものは入れてないですよ。』




・・・・・えっがく〜(落胆した顔)

じゃぁうみの・・・この元気のなさは・・・








おねぇの膝の上でネンコしてる うみです。



P1000831.JPG




おねぇの膝の上に乗ることなんて今までなかったし・・・

起きてる時はず〜っと遊びっぱなし、ガジガジしまくりだった・・・。

ましてやネンコなんて・・・あせあせ(飛び散る汗)



で、思った。精神的なものが原因だってコト。




おねぇ、避妊手術に立ち会いました。

手術前から心配で泣きまくってたおねぇに見かねて、

先生がそう提案してくれた。

でね、鎮痛剤やら麻酔やらのお注射をして、

うみは間もなく、おねぇの腕の中でグッタリ眠い(睡眠)

計算通りの麻酔の効きだったようで、順調に手術開始となりました。

ここからはちょっとグロくなっちゃうので、ちょっと話を省略しますが・・・


聞いたことのないようなうめき声がかすかに遠くに聞こえました。

ガラス越しに様子を見ていたおねぇは、入院してる他の動物たちの声だと思ってましたが、だんだんとその声が大きくなって・・・

その声は、うみのおなかの動きと一緒のリズム・・・


そう、うみは手術の真っ只中、目が覚めてしまったのです。


うみの声だなんて想像もできないようなうめき声。。。

計り知れない痛み、恐怖・・・そんなものが 幼いうみを襲っていたのだと思います。



その後、笑気ガスの麻酔へと切り替え・・・

なんとか手術は終わりました。

先生によると、避妊手術では笑気ガスは普段使っていないとの事。

うみは麻酔の効きにくい体質なんだそうです。



先生のことをどうこう言ううもりはありません。

いつもスゴク丁寧に親切に対応して下さってます。



ただ・・・このことがうみの心を深く傷つけ・・・

精神的にとても不安定な状態になってしまっているのでは・・・と思いました。





ガクガク震えながら病院での治療を一生懸命治療に頑張ったうみに、本日もイチゴにご褒美。

P1000834.JPG



・・・カリカリは今日は朝からほとんど手つかずです。



P1000837.JPG



うみ)『おいちぃでつよ、おねぇ。』





ダメだ。やっぱり全然元気がない。

目に生気がないよバッド(下向き矢印)たらーっ(汗)






うみぃ、ごめんね。
おねぇ、この先もうみと生きていかなきゃいけないから、こんな状況でもやぱり明日も仕事は休めないんだ顔(泣)

だけどね、いつもの通りお昼はお家に帰ってくるし・・・

それから、しばらくは残業もしない。

うみの心が回復するまで、おねぇなるべくうみのそばにいるからね。


元気だったうみに、こんなつらい思いをさせてしまって・・・

本当ごめん。。。

うみ、ごめんね。









ランキングに参加しています。

元気のないうみに、あたたかい応援クリックよろしくお願いします。
    下
        下


にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

ニックネーム nishinosora at 21:41| Comment(6) | 避妊手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする